大人も楽しめる

女性の耳

最近の子供たちはスマートフォンやネットゲームに熱中することが多い傾向があります。野外で遊具などを使い遊ぶ子供は都会ではほとんど目にしないです。野外での遊具として挙げられるのが滑り台やロッククライミングに似たアスレチック系の遊具があります。それは壁にいくつか石のような物が出っ張っていて、それを踏み台として登っていくというものですがそのまま登っていくのは危険なので勿論命綱などの緊急用の物があります。更に下にも床にはマットレスが敷いてあるので万が一落ちたとしてもある程度の高さなら軽傷以下で済みます。アスレチック系は体力を使うことがほとんどで大人も気軽に楽しむことも出来ます。まさに家族で楽しむにはもってこいの遊具です。

イベントでレンタルされる遊具でバンジージャンプに似たようなアトラクションがあります。もちろんそれは基本的にはバンジージャンプと同じ手順で高い場所より命綱を用いながら降りていきます。レンタル出来るメーカーは登山用品を作っているメーカーとのことです。一緒にレンタルするのがハーネスや落下装置、ヘルメットなどがあります。他にレンタル出来るのは滑車を用いて勢いよく滑走することで風をより感じ取ることが出来る遊具があります。日本国内では導入がまだあまり進んでおらず数は少ないそうですが、人気が高いレンタル遊具となっています。どれも家族連れやツアーなどで訪れる団体客にはうってつけの遊具なのでお勧めしやすいです。